まるぽっちの種まき記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 清明の頃 クリスマスローズ 

<<   作成日時 : 2016/04/06 16:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

色あせたのも、4月になって小さく咲く花も好きな、クリスマスローズ。

適当に摘んできて、花瓶に (*^_^*)

画像


このガラス瓶、ほんとうはミカンのお酒が入ってたっけ。
あれほどお店で買おうか買うまいか悩んだのに、花瓶としては出番、少なめだね・・と家族。(^_^;)

もう少しだけ、花、楽しんでいます。
花壇を奥から・・パチリ。

画像


同じ株を撮影しようと、手前からパチリ。
秋まきのフクロナデシコ、一面ピンクになるのも、もうすぐかな。

画像


テントウムシならうれしいけれど、百合にやってきては食害していく、この赤い虫。
名前、分からないんだけど、蕾を食べられたら、今年の花はあきらめなきゃだもんね。
毎年数本、だめにしてるから、それだけは避けたくて、
テデツマーム・・、ドコカイッテクダサイ・・(表現はぼんやりと)なのです。

画像


なにか対策できないかしら。
百合、ずっと植えっぱなしなのがいけないのかな〜


4/7追記 赤い虫は、ユリクビナガハムシのようです。
オルトラン粒剤が効くようなので、ちょっと試して見ます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
クリスマスローズきれいですね!
テントウムシダマシ(害虫)ではないでしょうか?
まるまる
2016/04/07 12:48
 まるまるさん

ありがとうございます。画像がぼけてわかりづらいのですが、
斑点はないのですよ。
成虫も幼虫も百合専門にやってくる、ユリクビナガハムシだと検索してわかりました。
まるぽっち
2016/04/07 19:00
まるぽっちさん♪
すがすがしい感じですね。
終わりかけたクリスマスローズへの優しさも感じられて素敵な飾り方ですね。
ほよん
2016/04/17 14:33
 ほよんさん

この時期、膨らんだ鞘を見つけると、種採り熱発症しそうで。
ほよんさんちの親株さん、種が出来にくいんですね。
貴重な種、譲っていただいたんだなぁ〜って思いました。
まるぽっち
2016/04/21 14:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
清明の頃 クリスマスローズ  まるぽっちの種まき記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる