オダマキ 越冬中【播種から3年10ヶ月】

平均気温より高めですごしやすかった今週、
3連休に入りぐぐっと元の寒さに逆戻り、雨も降って植えっぱなしの宿根草は
それぞれの場所で、春を待っています。

すごく地味な画像ですが、オダマキ
オダマキ株充実(07/04/27の記事参照)で花をつけた株。
播種はなんと・・2004年3月10日 もうすぐ4歳ね!

画像

一番の古株オダマキです。
(えっと・・↓の関連記事を参照してくださいませ)
そろそろ引っこ抜いて世代交代させようかなと
思っていたのですが、中心に新芽が見えるので、株が弱って小さくなるのを
覚悟で、そのまま越冬させているところです。

枯れた花茎、葉をそのまま防寒用に残してます。

今夜はもひとつ 続きを~^^

08年春にオダマキ、開花した様子、見てみる?


この記事へのコメント

  • お茶々

    まるぽっちさん、こんばんは~
    オダマキ、可愛くて大好きなお花なんですよ。
    いろんな色がありますが、白もいいわ~
    越冬、頑張ってね!
    2008年01月14日 00:39
  • まるぽっち

    *お茶々さん~
    お久しぶりです~~♪
    お茶々さんも大好きなのね(*^_^*)越冬作業中の庭は、ペットボトルのカバーが散在してま~す。
    2008年01月14日 10:13
  • lancia

    うちのオダマキも株元で新芽が出てきています。
    去年初めて種を蒔いたので良く分からないのですが
    そのまま越冬させると弱って小さくなるのですか?

    2008年01月14日 16:20
  • まるぽっち

    *lanciaさん~
    だいたい3,4年すると種まきをして更新させると本で読んでいたので、↑のような表現になってしまいました。昨年蒔いたものなら、これから充実する株だと思いますよ。
    2008年01月14日 17:15