サルビア レウカンサ

地植えにしていると、開花時に倒れて困る サルビア レウカンサ

画像


風にゆら~りと揺れるのも、かわいいんだけど、
いつもフェンスにくくったり、庭の隅っこに植えていた株。

春、白い新芽がだんだんと伸び、梅雨時期に伸びた枝をまず、7月にチョン!(剪定)

9月まで自然に枝が伸びてくるのを待って・・・
7月に剪定した部分から、根が出ているような丈夫そうな太めの枝を選んで、
9月中旬にチョン!

ちょうどY字に、枝が伸びているような感じ(伝わるかな~)

それを、鉢に直に数本さして、日陰でひたすら水やり(9月中旬~下旬)だけ。
いったんショックで下葉を落とすけれど、そのうち復活するから大丈夫。

久しぶりに鉢植えでも楽しんでいる サルビア レウカンサ。
花後は、冬支度を始めます。

ブログ内関連記事
2006/11/14 冬じたく・・・

サルビアのお話はこちら
画像



画像 


人気ブログランキングへ





この記事へのコメント