まるぽっちの種まき記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 実家のゼラニウム 

<<   作成日時 : 2018/05/10 16:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

実家の父はゼラニウムが大好きでした。
正確には、、、花がちょとでも痛めばハサミでチョキチョキ。
御世話するのが好きだったよう。

数年前には、ほかに赤い品種もあった記憶ですが、いつのまにか消えたね〜と母。
ベランダのドアを開けて、右側はこんなかんじで、5号〜8号鉢を段に並べて。
初めての入院から帰って来たときには、冷え込んだ時だったのと、急に何も興味がわかないというか、
それ以降、一歩も自分からベランダに出ることはありませんでした。
窓からじ〜っと見つめてはいたんですがね、その姿、思い出されます。


画像


ドア開けて左側は、札付きの品種、、名前が分からないけど、挿し穂にいつかもらってこよう!と
狙っている私 (^_^;)
特に奥の品種♪

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まぁ、ゼラニウムがあふれるように咲いていますね。日当たりも抜群で、お父様のお手入れがとても良かったのでしょう。
これからも、長くつながるといいですね。
ちゅう
2018/05/10 18:08
 ちゅうさん
これからは母が好きなよ〜に育てるかな(笑)
私もさし穂もらって、長くつなげていこうと思ってます(*^_^*)
まるぽっち
2018/05/12 11:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
実家のゼラニウム  まるぽっちの種まき記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる